会社案内
  会社概要
  企業理念
  社長挨拶
 商品情報
  商品コンセプト
  エルシードシリーズ
  プレシア
 会員様向けページ
  お知らせ
  会員ログイン
 お問合せ
 プライバシーポリシー
 
 
プレシアは、現在最も旬の素材と言われているカンカと、
近未来を席巻するであろうガングリオシドを十二分に配合し、
乳酸菌生産物質を基調にした健康サプリメントです。
 

乳酸菌生産物質(バイオジェニックス)

「乳酸菌生産物質」は、乳酸菌等が増殖する過程に出す分泌物の事で これを「乳酸菌生産物質」と呼んでいます。 この乳酸菌生産物質は、熱や酸に強く壊れにくい物質です。
他の健康食品の働きを助けたり、その作用を数倍に高めたりします。 1gで数兆個分の乳酸菌体に相当します。これはヨーグルト10リットル分とも言われています。

 

ビンカマイナーエキス

南欧に多く生息するキョウチクトウ科の多年生植物「ヒメツルニチニチソウ」の抽出成分で、
古くから伝統的にハーブティーとして、ヨーロッパでは高齢者の健康維持を目的に多くの方に親しまれてきました。

 

イチョウ葉エキス

イチョウの葉から抽出・精製されたエキスはその健康パワーが早くから注目され、 身体のめぐりや冴えに関する研究がドイツを中心に進んでいます。
イチョウ葉は植物特有の「フラボノイド」、体内のめぐりを良くするという 「テルペンラクトン類」を含有しています。

シルクロード伝承の砂漠人参カンカ

砂漠人参のカンカは、タクラマカン砂漠特有の植物で、過酷な自然条件の中でも育つ極めて強靭な植物です。
カンカはシルクロード南路、ホータン地域の人たちが厳しい砂漠の環境で生き抜くために常食し
体力を補ってきた食品で、活力を求める人に愛用されてきました。
ホータンは過酷な環境の砂漠と共存しているにもかかわらず、100歳を越えるお年寄りが大変多く暮らしていますが 寝たきりのご老人はほとんど皆無です。

 

ガングリオシド

ガングリオシドはN-アセチルノイラミン酸(シアル酸)を1つまたは1つ以上 を含むスフィンゴ糖脂質で、特に神経組織に多く含まれることなどが次第に明らかになっています。
今までは、神経細胞を修復・再生をすることができる物質は無いと考えられてきました。 しかし、糖鎖の研究が進むにつれ神経細胞の修復・再生機能(樹状突起の延長促進など)を
増大することが明らかになった物質が現れました・・・それがガングリオシドです。

 

●プレシアの召し上がり方
1日4〜6粒を目安にお召し上がり下さい。

【プレシア】(錠剤 75錠×2袋)